ワンツーワークス2022年新作公演
『民衆が敵』(仮)
出演者オーディション

新しい出会いを求めて、
2022年5月にワンツーワークスが上演する古城十忍の新作書き下ろし公演『民衆が敵』(仮)の
「出演者オーディション」を実施します。
ワンツーワークス公演に参加したい情熱をお持ちの方、ふるってご応募ください。

【形式】
1日の[ワークショップ形式]で行います。
【募集する俳優】
男優:30~40代に見える方、数名
女優:20~50代に見える方、数名
【日程】
2021年 8月7日(土)、または、8月8日(日)
のどちらか
【時間】
PM 1:30 ~ 8:30
【会場】
笹塚メソッドAスタジオ
【応募方法】
下記フォームからお申し込みください。
*応募者多数の場合、書類選考のうえ参加者を決定します。
【必要記入項目】
①参加希望日(7日/8日/どちらでも可)のいずれかを必ず明記すること)、②氏名(ふりがな)、③性別、④年齢(学年)、⑤身長、⑥所属団体の有無、⑦最近の主な舞台歴、⑧志望動機、⑨住所、⑩電話番号、⑪メールアドレス、以上と、⑫バストアップの写真を1枚添付の上、お申し込みください。
【応募締切】
2021年 8月1日(日)PM 11:59
【参加費】
2,000円 *参加決定者のみ
【お問い合わせ】
ワンツーワークス
TEL:03-5929-9130
メール:onetwoworksinfotemp@yahoo.co.jp

ワンツーワークス 2022年新作
『民衆が敵』(仮)公演概要

【作・演出】
古城十忍
【公演日程】
2022年 5月5日(木)~ 15日(日)
【劇場】
ザ・ポケット(中野)
【稽古期間】
約40日間
  • ・2022年3月下旬稽古開始予定。
  • ・最初の約4週間は夜間の稽古のみ(PM 6:00 ~ 10:00)、劇場入り直前の約2週間は昼夜稽古(PM 1:00 ~ 10:00)を予定。
  • ・週1回程度(月曜日)のOFF日あり。
  • ・参加者には詳細を改めてお知らせします。