『グロリア』(2020)

『死に顔ピース』(2019)

『男女逆転〈マクベス〉』(2019)

『鯨を捕る』(2019)

『善悪の彼岸』(2018)

『私は世界』(2018)

『PIGHEAD 蠅の王』(2018)

『消滅寸前(あるいは逃げ出すネズミ)』(2017)

次回公演

(pdfファイルが開きます。)

ワンツーワークス #31
『忖度裁判』(新作)

[作・演出]古城十忍

『忖度裁判』は公演を延期します。日程・劇場は次のように変更します。

2020年10月31日(土)~ 11月8日(日)
シアターX(カイ) *両国

延期に伴い、チケット発売日等の詳細は改めてお知らせします。
公演内容を紹介するためチラシのpdfファイルは削除していませんが、
出演者は一部変更になる予定です。

公演特設サイト 近日公開

次回演劇ワークショップ

【実践編】

「物言う身体、相手に響く台詞」

[講師]古城十忍
[インストラクター]奥村洋治、関谷美香子
[日程]
2020年7月18日(土)・19日(日)
PM1 : 30 ~ 8 : 30
【基礎編】

「ひとつひとつ演技の基礎技術」

[講師]奥村洋治
[インストラクター]関谷美香子
[日時]
2020年8月2日(日)
PM1 : 30 ~ 8 : 30
詳しくはこちら

動画配信情報

【自宅でワンツー】 第四弾

劇団一跡二跳ファイナル公演
『流れる庭-あるいは方舟-』
(初演、2008年)

2020.6.26
家にいながらワンツーワークスの舞台をご覧いただける【自宅でワンツー】。
第四弾は、劇団一跡二跳ファイナル公演『流れる庭-あるいは方舟-』。
この作品はワンツーワークスでも2014年に『流れゆく庭-あるいは方舟-』と微妙にタイトルを変えて上演しましたが、お届けするのはその初演版。上演から3年後に東日本大震災が起こり、何かと話題になった舞台です。どうぞ、ごゆっくりとお楽しみください。
2020年6月26日(金)~7月9日(木)の期間限定配信です。

動画配信はこちら

新着情報

2020.5.14
#29『死に顔ピース』DVD、ブルーレイを発売開始しました。撮影:2019年10月28日
お申し込みはこちら
2020.5.1
新型コロナウイルス感染拡大の収束状況が見通せないため、残念ですが、
ワンツーワークス#31『忖度裁判』は公演期間・劇場を次のように変更し、公演を延期します。
[公演期間] 2020年10月31日(土)~ 11月8日(日)
[会場] シアターX(カイ) *両国
2020.4.18
ワンツーワークス#31『忖度裁判』
緊急事態宣言を受けてチケット発売日を延期します。
5月2日(土)→ 23日(土)
新着情報一覧